Message

​メッセージ

自分にあったペース、環境で学び

クラスジャパンや学校の先生と連携することで

個性が輝き、未来への道が拓けます

 自宅で学び、在籍する学校の先生と連携することで、出席扱いや成績評価を受けることができます。まずはそのことを、先生方や保護者の皆様に広く知っていただきたいと思います。

 私は20年間、大阪市の公立中学校で教師をしていました。教育の現場が抱える課題は、校内暴力や薬物、暴走族といったハードな暴力の問題から、いじめや不登校などソフト面、心の問題に変化しています。現場の教師、教育委員会、文部科学省が共に解決の方法を考え実行してきたのですが、小中学校の不登校児童は文部科学省の調査によると16万人以上とも言われて、その数は増加傾向にあります。つまり今、それほど多くの子どもたちや保護者が悩んだり、悶々とした日々を送っているということです。

 私たちは、そんな子どもたちの可能性を見出したい。その想いから、クラスジャパンの活動をスタートしました。

 

 働き方改革の中で、勤務時間が限られた学校の先生方を、インターネットを使った生徒児童対応でサポートしながら連携を図り、子どもたちの家庭学習が続くようにクラスジャパンのネットの先生がチャット会話を通して二人三脚で支援する。さらに、生徒の頑張りを可視化して、学校の先生に伝えることで、出席や成績評価につなげ、将来の進路の選択肢を確保し、夢を拡げていく。

 

 個性の時代、インターネットを使った学習やコミュニケーションで能力を伸ばすことができる子どもはたくさんいます。

 

 また、インターネット上に限らないリアルな学び場として、全国の学習塾や牧場、美術館といった施設・団体が、子どもたちの社会性や知的好奇心を育む「街の元気学校」の提携先として手を上げてくれています。  今後も、私たちは学校と地域と連携し、一人でも多くの子供たちの未来をサポートできるよう努めていきます。

クラスジャパン小中学園

校長 原田隆史

クラスジャパン小中学園

東京本部

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2−24−9

TEL:03-4400-1101

大阪事務所

〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町2-4-10

丸忠第2ビル500号

© 2019 Copyright(C)General Incorporated Foundation Class Japan Education Organization,Allright Reserved.